藤井動物病院

藤井動物病院 公式ブログ

(9月25日開催)FVMC動物病院社員研修会

総務スタッフです。FVMC(藤井動物病院グループ)では2ヶ月に1回、グループ社員が集まって社員研修を行っています。本研修の目的は、獣医療に対しての思考・技術の向上のみならず、道徳や倫理など、人として生きていく上で大切なことを学んでいきます。

5月からスタートした本研修も今回が3回目になります。

(ご参照)
第1回目研修
午前の部
午後の部

第2回目研修
午前の部
午後の部

今回の研修での午前の部は「やる気スイッチのありかを知り、仕事の生産性を高める」というテーマで田中久美子先生(株式会社J-Labo)に講義していただきます。

最初はフレッシュな気持ちで仕事に臨んでいても、次第にフェイドアウトして仕事にネガティブになってしまうことがあります。そうなると職場はストレスフルに陥り、飼い主様や犬猫への応対に波及する恐れもあります。

今回はスタッフのやる気を上げる理論と着眼点を紹介し、タイプ別症状に応じた対応法についても考察。これにより、やる気を上げて仕事の生産性を高め、職場全体に良い効果を波及させることをゴールとしています。

午後は書家の金澤泰子(かなざわやすこ)さんをお迎えし、「天使がこの世に降り立てば」という題目で、お話をいただきます。

金澤泰子(かなざわ やすこ)さんは、明治大学をご卒業後、書を柳田流家元に師事されました。 現在は、久が原書道教室主宰され、 東京芸術大学評議員、日本福祉大学客員教授も務められていらっしゃいます。

40歳代で翔子(しょうこ)さんをご出産されますが、新生児期にダウン症と診断されます。 「障がいを持っていても何かできることがあるはず」と思い 翔子(しょうこ)さんは5歳から書道を始められ、 泰子(やすこ)さんと二人三脚で歩まれてきました。 その結果、才能を開花され、数々の賞を受賞されるなど、 奇跡の天才書家として注目を集めていらっしゃいます。

翔子さんのことは、本日、20日(金)TBSの20時57分〜22時00分の「中居正広の金曜日のスマイルたちへ」でも放映されるようです。

25日のセミナーも楽しみです。研修終了後、またご報告したいと思います。

ブログ 過去ブログ