藤井動物病院

研修報告

「第21回日本獣医がん学会」のご報告

獣医師 三國

7月6日、7日の2日間、東京で開催された 「日本獣医がん学会」に参加させていただきました。
今回のメインテーマは軟部組織肉腫についてでした。

軟部組織肉腫はイヌの体表に発生する悪性腫瘍の一種です。

転移といって他の臓器に腫瘍細胞が移動することは稀ですが、局所浸潤という周囲組織へのがん細胞の浸潤に注意が必要な腫瘍です。

学会では1つのテーマに対して、組織診断や画像診断、内科治療、外科治療のスペシャリスト達が講演や意見交換を行うため、踏み込んだ内容の話を聞くことができ、また最新の情報を得ることができる非常に有意義な場です。

今回の学会でも、軟部組織腫瘍の分類による挙動の違いや、適切な手術方法の選択、手術が不可能であった場合にどのような治療を選択するかなど、最新の知見をもとに様々な情報を知ることができました。

本学会での経験を、また日々の診療にて皆様へ還元していきたいと思います。

第21回 日本獣医がん学会