藤井動物病院

藤井動物病院 公式ブログ

防災の日(ペットの防災を考える)

総務スタッフです。9月に入りました。9月1日は防災の日です。なぜ、9月1日が防災の日かと調べてみたら、関東大震災(1923)が起こった日なのですね。同震災は190万人が被災、10万5000人(※)が死亡または行方不明と書かれています(※Wikipedia調べ)

最近は、自然災害が頻繁に起こっている印象があります。先日も佐賀県を中心とする九州北部での記録的豪雨がありました。被害にあわれた皆様には、謹んでお見舞い申し上げます。

この夏は、関東でもゲリラ豪雨などで、公共機関がストップなども頻繁にありました。自然災害は、残念ながら日常となりつつあります。

自然災害に合った際、もちろん私たちのこともありますが、飼い主のみなさまにおかれましては、ワンちゃん、ネコちゃんの心配があると思います。防災に備えて、食事、キャリーやペットシーツ、ポータブルケージ、簡易トイレなど様々な商品も販売されています。

上記のような基本的な対応は皆さん十分かと思いますが、例えば災害時、どのように対応すべきかなど具体的な行動、シュミレーションをしていらっしゃいますでしょうか。

例えばペット同行避難については、各自治体にガイドラインの記載があります。横浜市においては「災害時のペット対策」として横浜市のホームページ(HP)に書かれています。

横浜市
https://www.city.yokohama.lg.jp/kurashi/sumai-kurashi/pet-dobutsu/aigo/disaster.html

また、環境省のホームページにも参考になる記載があります。
https://www.env.go.jp/nature/dobutsu/aigo/1_law/disaster.html

もちろん災害時には、想定外のことが起こりますが、これらを参考にして、具体的なシミュレーションをし、家族みんなで共有しておくことは、大切なことで、防災の日がこのような話をするきっかけになれば良い感じます。

ブログ 過去ブログ