藤井動物病院

藤井動物病院 公式ブログ

横浜で動物看護師として就職しませんか。

総務スタッフです。3月3日は動物看護師統一認定試験ですね。みなさん試験に向けて頑張っていらっしゃる時期かと思います。動物看護師統一認定機構によれば、2019年1月17日現在の認定動物看護師は登録者が21,437名です。多くの方が動物看護師として活躍されています。

そういった時期に改めて今回は当院の動物看護師の募集の話をしたいと思います。以前、当院で働く動物看護師のインタビューを掲載しました。そして多くの人に読んでいただきました。動物看護師をめざす皆さんにとって、とても関心が高い内容だったのだと感じます。

そこには、入社したきっかけ、当院を選択した理由、動物看護師としての就職後、良かったこと、辛かったこと。その気持ちをどのように克服したのか。結婚後の心境の変化など、本音がつまった内容ですので、まだご覧になっていない方は読んでみてください。

動物看護師は、やりがいがある仕事です。仕事を通じて、飼い主さんから「ありがとう」と言ってもらえる。獣医師から頼りにされる。獣医師のように直接の診療はできませんが、動物や飼い主さんに対してのケア、貢献度合いは、はかりしれないものがあります。自分の存在が飼い主さんや動物に対して「役に立っている」。その実感がやりがいに繋がっています。

とはいえ、誰でもできる仕事ではないと思います。単に動物が好きだから。その理由だけでは続けることはできないでしょう。理想と現実のギャップと「想像以上に大変」「休む時間もない」そういったことが理由で離職する人も多いと耳にします。

 当院は、「完全予約制」「週休2日制」と時間をしっかり管理していることや緊急夜間診療は当院では実施せず、DVMsどうぶつ医療センター横浜などの専門医療機関と連携をとって任せるなど、動物看護師が働きやすい環境づくりに尽力しています。

また、動物看護師としてキャリアアップをしたい方とプライベートの時間を大切にしたい方など希望に応じて選択できるようにしています。

他にも本年度から動物看護師になりたいと考えている学生さんには、奨学金制度(※)をスタートさせるなど、将来の動物看護師を目指すみなさんを含めサポートして参ります。※動物看護師をめざす学生向けの奨学金制度については後日詳細を書きます。

 横浜にある藤井動物病院で動物看護師として就職しませんか。今春の新卒者の方、来春の新卒者の方も歓迎します。少しでも関心を持った方は、ぜひ応募してください。

 動物看護師応募ページ

ブログ 過去ブログ