藤井動物病院

研修報告

ハワイ研修 2016.1.27~2.8

獣医師 中林

1月27日~2月8日の約2週間、ハワイ研修に行かせていただきました。
研修先はホノルル州にあるKing Street Pet Hospitalで、数年前からスタッフの交換研修をさせていただいている病院です。

photo1

ハワイの平均気温は20℃以上ととても温暖で、蚊やノミ・マダニの活動も盛んになります。そのため予防期間は年間通してとなり、診察もフィラリア健診や混合ワクチン接種など、予防関係が中心でした。

病院内ではすべてが英語で会話が進んでいき、病院のスタッフや飼い主様とコミュニケーションをとっていくのは少し大変でしたが、みなさんとても親切にして下さり、処置・検査など様々なことをやらせていただきました。このような環境での研修はとても貴重で、得難い経験となりました。

photo2

photo3

研修において感じたことは、どのスタッフも笑顔を絶やさずに活き活きと働いており、ハワイ特有のオープンさ・フランクさもあってとても良い雰囲気の職場でした。しかし、診察・検査・治療に対しても力を抜かず、一人一人が責任を持って仕事をしています。

知識や技術も勿論大切ですが、それ以上に飼い主様にどれだけ「安心感・信頼感」を持っていただけるかが動物病院として重要な要素であることを今回の研修で学び、これが将来私の目標とする獣医師像に深く関連してくるため、今後も常に意識していくようにしていきたいです。

そういった意味でも、今回の研修では獣医療に関することだけでなく、働くことでの重要な意識や考えにおいても多くの得るものがあったと感じております。

これらを今後の仕事に活かしてパフォーマンスを上げていくとともに、より良い医療を提供できるように精進していこうと思います。

photo4