藤井動物病院

当院の方針とご案内

手術用機器

麻酔関係

COMPOSβ-EA

麻酔器 COMPOSβ-EA

麻酔薬を気化させて、吸入麻酔を行うことができます。 また、緊急時には人工換気を行うことが出来ます。

手術関係

VIO 300D

バイクランプ
VIO 300D

手術時に結紮(けっさつ)のかわりに用います。
通常は出血を止めるため(もしくは出血させないため)、電気メスで焼いたり、ある程度の血管は糸でしばったりしますが、バイクランプは組織を高熱でシールすることにより結紮するのと同じ効果が得られます。 これを使えば体内に糸を残さず手術をすることができます。

詳細はこちら

歯科関係

歯科レントゲン OVX-F1

通常のレントゲン撮影と比べて、歯の一本一本の詳細な評価を行うことができます。現像が必要なく、デジタルで情報が管理できます。

詳細はこちら

当院では、歯科処置を迅速に行うツールとして、超音波スケーラー、ポリッシング用ブラシ、歯科用ドリル、サクション(吸引機械)が一体化された機械を使用しています。また、超音波振動にて歯肉や神経、血管を痛めることなく、歯槽骨や歯根膜を切削することができる機械も用意しており、より低侵襲な処置、疼痛緩和が可能です。