藤井動物病院

犬の健康のために

前十字靱帯断裂

TTA(Tibial Tuberosity Advancement) 脛骨粗面前方転移術

TTAは、犬の前十字靭帯断裂に対する新しい手術方法です。
前十字靭帯の切れた犬では脛骨が前方に変位します。TTAは脛骨粗面部の骨切りを行い、専用のインプラントを装着することで、脛骨粗面を前方に固定する手術方法です。これにより、立位での地面からのベクトルと膝蓋靭帯が平行になることで、膝関節の力学的な安定化が図られます。 手術後、比較的早く歩行が可能となることから、現在犬の前十字靭帯断裂の手術としてTPLOと共に主流となっています。

TPLO模式図
TTA模式図