藤井動物病院

犬の健康のために

前十字靱帯断裂

Tight Rope 前十字靭帯断裂を整復する手術法

Tight Rope法とは、前十字靭帯断裂を整復する手術法の一つです。
この方法は、他の手術法と比較し、低侵襲で行うことが可能です。 大腿骨遠位・脛骨近位にドリルで穴を開け、Tight Ropeと呼ばれる人工繊維を通し固定します。これにより、断裂した前十字靭帯の機能を代替し、膝関節を安定化させ、脛骨の前方への突出を防ぐことができます。この方法は、大型犬でも適応することが可能です。

手術前後の膝関節図