藤井動物病院

藤井動物病院 公式ブログ

開業をめざす獣医師募集

藤井動物病院では新卒者・経験者とも「開業をめざす獣医師」を募集しています。ここ数年でも埼玉県で3名の先生がそれぞれ開院され、1名の先生は新卒で藤井動物病院へ入社し、5年で独立をしました。

独立後も院長の藤井康一が各先生へ、獣医療はいうまでもなく、経営面でもアドバイスを続けています。各病院の先生方のご尽力もあり、順調に運営がなされています。

藤井動物病院は1954年の開院以来、多くの獣医師の先生方が当院での勤務を経て、独立・開院されていらっしゃいます。出身大学も様々で、麻布大学、日本獣医生命科学大学(旧:日本獣医畜産大学)、北里大学、日本大学、北海道大学など幅広く、開院の場所は、東京、神奈川はいうまでもなく、北は北海道から南は鹿児島まで、全国に広がっています。

初代院長の藤井勇は小動物診療の草分け的存在として、臨床家として、日々診療をし、さらに新しい研究と論文発表を続けるなどこの業界に大きな貢献をして参りました。同時に獣医師の育成にも情熱を注ぎ、教育を施してきました。現院長の藤井康一もその意志を引き継ぎ、獣医師の教育面に力を入れてきており、今日に至っています。

獣医師としての心得・技術はいうまでもなく、経営者として、一人の人として、学び多き環境が当院にはあります。それらの環境は、創業時代より今日まで、60年の歳月を経て宿った当院のDNAともいえるものです。

開業をめざす新卒の獣医学生のみなさん。獣医師として経験をされてきた先生方。一度、当院を訪ねてきてください。応募をお待ちしています。

動物病院開業をめざす方への募集要項
獣医学生のみなさんへ
獣医師の方へ